それほど効果が出ないSEO

SEO対策を行っていると、思わぬ所で過剰なSEOを行ってしまう事があります。

外部リンクもそこそこ受けていて、アンカーテキストにターゲットキーワードが結構含まれている場合、キーワードを入れてずらっと並べている形です。

こないだ嫁の家に帰省していましたが、町並みの看板を見ると確かに流行っているのがわかりました。

日本語の理解力もかなり向上している感じを受けますし、この先ますます意図的なリンク構築のSEO対策は難しくなっていくのは間違いないと思います。

アンカーテキスト分散とかIP分散とかそういうレベルの話ではなくなっているとも思えます。

地道でしたが、テレビを通じてで情報を得たりまたは、書店にも足を運ぶようになって情報がわかるようになってきました。

私も、SEO対策は昔はしていましたが自作自演の意味のないリンクや意図的にリンクを増やす事に力をいれても、それほど効果が出ない事に気づくはずです。

やり方次第では効果がでないだけではなく、一時的なお蔵入りになってしまう事だってあります。